• ホーム
  • マーベロンという避妊剤とおりものについて

マーベロンという避妊剤とおりものについて

マーベロンなどの避妊剤は、正しい使い方をすることでほぼ完全に避妊することができます。
妊娠したくなったら服用を中止するだけで良いですし、すぐに妊娠の準備に入ることができるでしょう。
また、28日サイクルに月経周期を安定させやすくすることもできますし、現在のライフスタイルに最適な避妊法として人気を集めています。
マーベロンという避妊剤には、乳房の痛みや頭痛、気持ち悪さ、吐き気、嘔吐などといった副作用が起きてしまうことがあります。
1~2割程度の人がなんらかの副作用を挙げており、特に初めて避妊剤を服用した場合は副作用が出やいと言われています。

ちなみに、マーベロンを使い続けることで体が慣れ、少しずつ副作用が出なくなっていくことがほとんどです。
しかし、副作用が強くてなかなか体に合わないという場合、病院で相談して他の薬に変更してもらうと良いでしょう。

マーベロンの重大な副作用として血栓症がありますが、この発生頻度はかなり低くなっています。
血栓症は血流が低下したり、血管が詰まったりしてしまう病気のことであり、手足に急激なしびれや痛み、むくみ、息切れ、頭痛などの症状が現れた場合、すぐに使用を中止して病院で診断を受けると良いでしょう。

おりものは膣からの分泌物や、子宮から剥がれた古い細胞などが混ざり合ったものであり、無色透明から白っぽい色をしています。
おりものは月経前後や排卵日などに量が増え、少し臭いが気になることもあるでしょう。
下着が汚れる原因にもなりますが、おりものは女性の体にとっては大切なものです。
おりものにはまず、細菌が膣内で繁殖するのを防ぐという役割があり、排卵期に受精をサポートするという働きもあります。

関連記事
WIKI情報のないマーベロンとアンジュについての知識 2019年11月29日

低用量ピルは商品名も多く、インターネット上でもその成分の含有量について詳しく記載されているものが少ないのが現状です。WIKIPEDIAでも個別の項目はありませんし、誰かにWIKIでも用意してまとめてもらいたい、という声がよく聞かれます。しかしながら、低用量ピルの実態はWIKIがなくても理解できる程度...

マーベロンをバレずに購入するには 2019年10月30日

避妊をするためにマーベロンを購入したいと思っている女性は多いですが、なるべく周囲にバレずに購入するにはどうしたらいいのだろうと悩んでいる事があります。知り合いなどに見られたらどうしようと、病院に行くのは勇気が出なくて恥ずかしいという風に思っている人もいます。自分で避妊をする手段としてはピルを飲む以外...

不正出血に悩んでマーベロンを途中でやめてしまったら 2019年10月03日

マーベロンは、毎日一定の時刻に服用するだけで避妊効果を得られる低用量ピルですが、人によっては下痢や嘔吐などの副作用が起こります。また服用中に不正性器出血が起こることもあるので、初めて体験したときは驚くかも知れません。しかしこの出血は通常、服用しているあいだに治まるので、それほど気にする必要はないでし...

マーベロンを使用する場合は、服用時間に注意! 2019年09月07日

主成分を黄体ホルモンと卵胞ホルモンとする低用量ピルのマーベロンは、その他のピルと同様、生理がはじまった1日目から飲み始めるというのが基本です。ピルを服用する理由は様々ですが、その主な目的は、避妊、生理不順の改善、月経困難症の改善などが多いとされています。実際、生理初日マーベロンを正しく服用すると、1...

卵巣がんは早期発見が重要 2019年08月19日

卵巣がんは妊娠経験がない人や出産回数が少ない人に多くみられるがんで、近年、少子化傾向と共に増加しているといわれています。卵巣がんの初期はほとんどが無症状で、気づいた時にはかなり進行しているケースが多く、欧米では静かなる腫瘍、忍び寄る悪魔と表現されるがんで、卵巣がんは早期発見が重要なのです。卵巣がんの...